こんなに出てる!? フーゾク童貞オタク用ガイド『オタクのための風俗ガイド』&『いかなくても解る図説風俗マニュアル』

いよいよ今年も冬のコミックマーケット・「コミケ89」の開催が目前に近づいてきましたが、上京の愉しみといえばアキバや中野・腐女子なら池袋といったオタク達のメッカに立ち寄ることと同時に、東京でしか体験できない旅の恥のかき捨てを密かに計画している意識高い系オタクも集まってくるのではないでしようか。

そんな思いを抱いて胸と股間を膨らましてはいるものの、けれどいったいどうやってそういう店の情報にアクセスしたらいいのかわからない・プレイ内容を事前に知らないと怖い! などなどといった不安も多いことと思います。

そんな心配をしているオタクチェリーボーイ達の悩みに応えてくれるガイドブックも近頃だんだん増えてきました。

今夜のレシピ
今夜のレシピ

その嚆矢となったのが『オタクのための風俗ガイド』(サイゾー・刊)ではないかと思います。
以前本サイトでは続編である『新・オタクのための風俗ガイド』を編著者である眠田直氏のインタビューと共に紹介しましたが、1冊目の本誌を紹介してなかったのでここで改めてちょっとチラ見すると共に、このテのジャンル系の本としてつい最近リリースされた『いかなくても解る図説風俗マニュアル ソープランド詳細解説』も同時にご紹介してみます。

 

『オタクのための風俗ガイド』
オタクのための風俗ガイド

 

フーゾク童貞の方々のためにお店選びの方法から実際のプレイ・来店にあたっての心構えなどなどを懇切丁寧に教えてくれるガイドブック。

遊び方マニュアルを詳しく掲載。これでもう怖くない!
遊び方マニュアルを詳しく掲載。これでもう怖くない! (『オタクのための風俗ガイド』より)

キモはプロの漫画家さんたちによるフーゾク店レポート漫画で、これだけでもコミックアンソロジーとして楽しめる中身になっているところ。
実店舗と在籍する嬢に取材し、興味を持ったら実際に来店して体験できる造りになっています。
(註:店舗と嬢は取材時のもので現在は記事の内容とは変わっているものもあります)

Kiichi氏によるまえがき漫画でスタート。

『オタクのための風俗ガイド』より
『オタクのための風俗ガイド』より

以降、各作家さん等によるエロエロ風俗レポート漫画が続く構成となっています。

 

MASH『萌えちゃんねる』(新宿)

IMGP0792
『オタクのための風俗ガイド』より

 

美崎志づ魚『ピュアコス』(渋谷)

『オタクのための風俗ガイド』より
『オタクのための風俗ガイド』より

 

ジェームスほたて『アニサロ』(名古屋)

『オタクのための風俗ガイド』より
『オタクのための風俗ガイド』より

なぜかイカ娘…。

 

闇空ねこ『アニヒロ』(大阪)

『オタクのための風俗ガイド』より
『オタクのための風俗ガイド』より

 

江崎みのる『メイドちゃんねる』(秋葉原)

『オタクのための風俗ガイド』より
『オタクのための風俗ガイド』より

 

篝ヒフ美『コスプレメイド学園』(葛西)

『オタクのための風俗ガイド』より
『オタクのための風俗ガイド』より

 

Kanap『ミニモニ娘』(池袋)

『オタクのための風俗ガイド』より
『オタクのための風俗ガイド』より

 

◎ドン『メイドパフェ』(池袋)

『オタクのための風俗ガイド』より
『オタクのための風俗ガイド』より

 

と、いった感じで盛り沢山な内容となっています。

オビ文(『オタクのための風俗ガイド』より)
オビ文(『オタクのための風俗ガイド』より)

もちろん都内だけでも星の数ほどの風俗店があるので、ここに取り上げられた店舗はほんとうに僅か。
これで興味を持ってフーゾクデビューを遂げたら、次はいよいよ自分の足で探してみましようね。
(あっその前に2冊目『新・オタクのための風俗ガイド』もチェックしようネ!!)
新・オタクのための風俗ガイド新・オタクのための風俗ガイド

 

 

さてさて、風俗に並々ならぬ情熱を注いでいるのは何も眠田直氏だけではありません。
「マニアックラブ研究会」という編著による、どちらかというとオタク向けと思われる風俗解説本が三和出版より刊行されています。

これまでに「いかなくても解る図説風俗マニュアル」というシリーズを上梓されているんですが、その中から今回は『ソープランド詳細解説』という本をちょっとチェックしてみました。

『いかなくても解る図説風俗マニュアル ソープランド詳細解説』(三和出版刊)
いかなくても解る! 図説風俗マニュアル ソープランド詳細解説 (SANWA MOOK ライト・マニアック・テキストシリーズ特別編)こちらはこんな本。

 

このシリーズ、前作は2014年11月に1冊目が刊行されています。

いかなくても解る図説風俗マニュアル (SANWA MOOK ライト・マニアック・テキストシリーズ特別編)
いかなくても解る図説風俗マニュアル (SANWA MOOK ライト・マニアック・テキストシリーズ特別編)
『オタクのための風俗ガイド』よりも半年ほど早いリリースですね。

中身は、風俗に関しての歴史やジャンル毎の違い・プレイ内容などが詳細に分類解説され、さながら研究書の様相。
それをコミックの挿絵と併せ構成されています。

 

今回は、続く第2弾として刊行された『ソープランド』の徹底解説。

眠田直氏の『新・オタクの~』もそうでしたが、どうやらこうしたガイド本を作る側にとって、ソープランドを紹介するというのはエベレストを目指すクライマーのように最後に到達すべき頂のようですね。
(まァわからんでもない)

 

目次はこんな感じ。(『ソープランド詳細解説』より)
目次はこんな感じ。(『ソープランド詳細解説』より)

全体は4章に分かれており、「基礎知識」「お店へ行くまで」「遊び方」「ソープ嬢の実体験レポ」といった構成分類になっています。
各章は見開きページでレイアウトされ、見やすい構成。

Ⅰ章のページから『ソープランド詳細解説』より
Ⅰ章のページから『ソープランド詳細解説』より
全国のソープ街マップも。(『ソープランド詳細解説』より)
全国のソープ街マップも。(『ソープランド詳細解説』より)

 

Ⅱ章は店選びから入店にあたっての心得(いろいろソープ特有のしきたりがあるので、知らないとニワカ扱いされます)、おおまかなプレイ内容の説明などなど。

『ソープランド詳細解説』より
『ソープランド詳細解説』より

Ⅲ章はプレイのバリエーション、細かい㊙テクニックの紹介が主体。

『ソープランド詳細解説』より
見ているとだんだん「こんなサービスしてくれるのか…されてみたい」と思いたくなる…(『ソープランド詳細解説』より)

最後のⅣ章は、ソープ嬢たちの声や「ソープ嬢になるには」なども書かれていて、もはや一端の風俗情報誌やムック並みの詳しさですね。
(なんだろう、製作者のこの熱意は…)

『ソープランド詳細解説』より
『ソープランド詳細解説』より

実際にソープへ行ってみたいビギナーにとっては格好のマニュアル本となるでしょうし、そうでなくとも読み物としてもかなり内容も濃く楽しめるものとなっていると思います。

カバー折返しの既刊案内(『ソープランド詳細解説』より)
カバー折返しの既刊案内(『ソープランド詳細解説』より)

 

それにしても、眠田直氏やこのマニアックラブ研究会さんは、もはや何らかの使命感や啓蒙活動として風俗に関わっているとしか思えませんね。

今後ますますこうした活動の成果が巷に溢れることを期待しています。

 

と、いうわけで、コミケで上京の際にはこれらのガイドを片手に都内でまずはフーゾク童貞卒業だ!!
(素人童貞卒業は後回しでいいヨ!)

※コミックマーケット89は2015年12月29日~31日・東京ビッグサイトにて開催。

 

オタクのための風俗ガイド
オタクのための風俗ガイド
新・オタクのための風俗ガイド
新・オタクのための風俗ガイド

いかなくても解る図説風俗マニュアル (SANWA MOOK ライト・マニアック・テキストシリーズ特別編)
いかなくても解る図説風俗マニュアル (SANWA MOOK ライト・マニアック・テキストシリーズ特別編)

いかなくても解る! 図説風俗マニュアル ソープランド詳細解説 (SANWA MOOK ライト・マニアック・テキストシリーズ特別編)
いかなくても解る! 図説風俗マニュアル ソープランド詳細解説 (SANWA MOOK ライト・マニアック・テキストシリーズ特別編)


COMMENTS

Leave a Comment